イソップ|ローズ(Rozu)ってどんな香り?口コミと評判・愛用している芸能人を徹底調査

普通のバラの香りではない独特のローズの香りがクセになると評判のイソップ・ローズ。

洗練されたパッケージと独特の香りが日本でも大人気のイソップ。

イソップのフレグランスの中でもローズは日本でも人気が高い一本です。

ローズ系の香りが苦手な人に特に人気が高いという興味深い調査結果が!

普通じゃない!変わったローズの香りが評判の香水イソップ・ローズの魅力を、口コミやSNSを徹底調査してお届けします!

香水に隠された秘話やトリビアを知り、より香水を楽しむきっかけにしていただけたら嬉しいです🎵

  • 甘くないバラの香りの香水を探している
  • 印象に残る人とは違う香りを纏いたい
  • 芸能人にも人気のブランドの香水が気になる!

こんな方はぜひ、イソップ・ローズをチェックしてみて下さいね。

この記事の執筆/監修者

メディア広報室

小野梨花

RIKA ONO

air Inc.

air.incスタッフ。 ECショップ経営、サロンHP立ち上げ運営を行い2ヶ月で予約を2倍にする。 マーケティング調査が得意な3児の母。

運営会社・ガイドライン情報

コンテンツ制作・運営ポリシー

【景品表示法に基づく表示】:当サイトの運営維持費(サーバー費用等)は広告収入を基に賄われているため、本ページにも広告の記載がございます。

【当該記事に関して】:この記事で紹介する商品は、air Inc.の調査チームが独自で分析し、口コミ評価方法として最適であると考えている情報になります。評価の考え方に関しては、専門書をベースにした統計を使用した確率論です。詳しくは、コンテンツ制作・運営ポリシーをご覧ください。内容に関して、企業や広告主の指示を受けたものではございません。

続きを見る

イソップ|Rozu(ローズ)オードパルファム

オーストラリア生まれのスキンケアブランドAesop(イソップ)

動物由来成分不使用。

使用されている全ての成分においても動物実験を行っていないビーガンコスメブランドとしても有名です。

また、パッケージも機能的で環境への影響が最少であるデザインと成分を採用している、サスティナビリティ経営をしている企業としても知られています。

独特で質の高い香りとブランドへの信頼感が、世界中で多くのファンを獲得する理由の一つと言われています。

ハンドソープやハンドクリームをはじめとしたスキンケア商品は日本でも芸能人をはじめ、多くの人に愛されています。

そんな高品質で環境に配慮されたイソップのラインの中でも群を抜いた人気を誇っているのが独特な香りが評判のフレグランス。

ヒュイル、タシットと人気の香水に並んで根強い人気の香りの一つが「Rozu(ローズ)」です。

和バラをオマージュしたと言われている、他にはないバラの香りに一目惚れする人が続出している香りの香水です。

愛用されている年齢層20代〜
おすすめの季節オールシーズン
おすすめのシーン普段使い
ビジネス・学校
SNS・口コミデータを集積した調査結果

イソップ|Rozu(ローズ)の香りの特徴

2020年4月に発表されたフローラルウッディーフレグランス「Rozu(ローズ)」

オーストラリアのナチュラルブランド・イソップが、日本の和バラをイメージして調香されたと言われています。

そのため、英語の「Rose」ではなく日本の発音に近い「Rozu」という名前が付けられたそうです。

一般的な甘い香りのバラの香りと一線を画した、お香のような香りがベースとなっています。

ウッディーベースに青みのある和バラの香りが重なり合ったユニセックスで落ち着きのあるローズフレグランスです。

バラの香りの香水ですが、その特徴から男性の愛用者も多いそうです。

つけたてはシソのツンとした香りがグリーンベースの香りが広がります。

シソの香りに青みのあるローズが重なった、独特のフローラルノートです。

時間の経過と共に、お香のようなウッディーノートが加わります。

イソップらしいナチュラルで落ち着きのある香りとなります。

Rozu(ローズ)だけでなく、イソップの香水はどれもつける人の体温によって変わりやすい特徴があります。

ローズはつける人の体温によってシソの青みが強く出る場合、ウッディーを強く感じる場合もあるようです。

豆知識

イソップの香水の特徴

イソップの香水はどれも「香水らしくない」「アロマの香りのよう」と評判です。

ウッディーノートがどの香水からも感じられ、森林浴をしているかのような自然の香りが人気の理由の一つと言われています。

イソップの香水はどれも持続性が高く、柔らかな香り立ちです。

香水らしくない特性も合わせてデイリーにも使いやすい香水と評価が高く、学生から社会人まで。

幅広い世代から人気です。

ハーブや柑橘、ウッド系の香りが主体となった香りが揃っていて、性別国籍問わずいつでも使える香りなのも魅力の一つです。

香水が苦手な人にも心地よく使える香りとしても話題の香り。

シンプルでおしゃれなボトルデザインも人気に拍車をかけているようです。

SNSや口コミでも人気を集めていて、芸能人やモデルの愛用者も多いのも特徴の一つです。

続きを見る

イソップ|Rozu(ローズ)の香りの構成

トップノートローズ、ピンクペッパー、シソ
ミドルノートローズ、グアヤクウッド、ジャスミン
ラストノートペチバー、パチュリ、ミルラ
イソップ「Rozu(ローズ)オードパルファム」公式ページより引用

お好みで手首と首筋につけてください。一日を通して、温かなスパイスの香りに彩られた、フレッシュなフローラルと豊かな土の匂いが広がります。

引用:イソップ「Rozu(ローズ)オードパルファム」公式ページ

サポート石川
サポート石川

フランスの著名な建築家シャルロット・ベリアン氏のために日本のばら作家・國枝啓司氏が作出した和バラ「シャルロット・ベリアン」から着想されたと言われている香水です。

國枝啓司氏の生み出した和バラは「プリンセスマサコ」が有名です。

イソップ|Rozu(ローズ)オードパルファムおすすめの使用方法

香水の基本的な着け方は、清潔な肌に、10cm~20cmくらい離してプッシュします。

オードパルファムは1ヶ所には1プッシュが適量とされています。

オードパルファムの一般的な持続時間は4〜6時間ほどと言われています。

SNSの評判や口コミでは、イソップの香水は香りの持ちがよく1日中纏っていられるそうです。

個性的なバラの香りが特徴のイソップ・ローズ。

好き嫌いが別れる香りとも言われているため、つけ過ぎには配慮したい香水でもあります。

また、体温によって香り立ちが変わる香水とも言われています。

体温が高くなる場所、体温の変化が少ない場所につけてみてあなたの好きな香り立ちを探してみるのも良いですね。

イソップの香りはつける人によって変化しやすいとも言われています。

香水と向き合って、癒しの香りを見つけてみてください。

イソップ|Rozu(ローズ)の商品情報

和バラをオマージュした、他にはないバラの香りと評判のイソップ・ローズ。

世界中、性別人種を問わず愛されれいる人気の香水の一つです。

イソップの香水は人気が高く、芸能人にも広く愛用されているため購入には注意が必要です。

人気の香水や評判の香水は偽物も多く出回る傾向があるためです。

ネットで流通している場合は見分けが難しいですが、正規の商品情報をしっかりと確認して見分ける一つの判断材料にしていただけたら嬉しいです。

イソップ|Rozu(ローズ)のボトル容量と価格

50ml22,550円
価格は税込です(2024年1月現在)
イソップ「Rozu(ローズ)オードパルファム」公式ページより引用
サポート石川
サポート石川

人気ブランドの香水は購入時に注意が必要です!

しっかりと見極めて購入することをおすすめします。

イソップ|Rozu(ローズ)の詳細情報

香りの系統フローラル、グリーン、ウッディ
香水の種類オードパルファム【EDP】
全ての方に:先駆者も、現代主義者も、放浪者も
イソップ「Rozu(ローズ)オードパルファム」公式ページより引用
サポート石川
サポート石川

女性用香水として発売されているロンブル ダン ロー・オードトワレ。

しかし、甘すぎないバラの香りがユニセックスにも楽しめる香水と評判です。

イソップを愛用している芸能人

独特な香りと、おしゃれでミニマルなパケージで男女問わず人気を集めているイソップ。

イソップのアイテムは芸能界にも愛用している!と公言されている方が多いと評判です。

イソップ・ローズの香りを使っている芸能人の情報はありませんでした。

ここでは「イソップのアイテムを愛用している」とファンの間で噂になっている芸能人の方をご紹介します。(敬称略)

  • 中村倫也
  • 設楽統(バナナマン)
  • 貴島明日香
  • 田中みな実
  • 高橋愛

自身のInstagramをはじめとしたSNSや、雑誌でも愛用香水として紹介されているようです。

また、香水以外のアイテムも愛用されている方が多いと噂です。

ハンドジェルやハンドウォッシュ、ハンドバームなどのケア商品も愛用されている方が多いそうです。

イソップ|Rozu(ローズ)が愛される理由!口コミ徹底調査!

サポート石川
サポート石川

当該記事の口コミに関して

この記事で紹介する口コミ情報は、air Inc.の調査チームが信憑性の高い口コミをユーザー調査して紹介しています。

イソップ・ローズが愛される理由を、良い口コミ・悪い口コミを徹底調査しました。

口コミは、SNS等で書かれているユーザーによる投稿を人工知能がair Inc.独自のマーケティング基準で抽出。

口コミを投稿された方のプライバシーを担保するために、人工知能が評価と内容を変えずにリライトを行っています。


ローズの香りにウッディーな香りが落ち着いていて、温かみのある香りが最高です。
私はフローラルな香りが好きです。
しかしフローラルな香りは甘いものが多く苦手だなと感じるものも多かったのですが。
イソップのローズは落ち着いていて、甘さもちょうど良い、とても素敵な香りです。
つけるとリラックスもできるので、愛用しています。
【20代・女性】

一般的にイメージするようなローズの香りではありません。
土っぽさ、茎の青っぽさ、花びらの生っぽさがあります。
いい意味で裏切ってくれる香りです。

品のある素敵な女性がつけていそうな香りです。
【20代・女性】

イソップが表現するローズということで、期待いっぱいで購入しました。
他にはないしそやウッドが加わって、和風のローズというイメージです。
好みは分かれる香りかもしれませんが、私は大好きな香りです。
購入してよかった!

冬に似合いそうな香りです。
【30代・女性】

贈り物でいただきました。

イソップの香りはルームスプレー、ハンドウォッシュと愛用しています。
独特な香りが好きなので・・・
ローズ・オードパルファムもお気に入りの香りとなりました。

ローズという名前ですが、最初はバラの香りはしません。
お香系の香りかな・・・?という印象です。
時間が経つとお香の感じは薄れてきます。
一般的な香水によくあるローズの香りとは少し違う感じです。

イソップの香りが好きな人には、ヒットする香りだと思います。
【30代・女性】

Aesopの香水はどれもこれも香りの持ちが良くて嬉しいです。
しっかりと1日持ってくれます。

いわゆる薔薇ではありません。
Aesopらしいスモーキーさが加わったローズの香りです。
その分、万人ウケするかどうかはわかりません。

しかし、一味違ったローズを纏いたい方には、ぜひ試していただきたい香水です。
秋冬に纏いたくなる香りです。
媚びない香りがポイント高いです。
【40代・女性】

ローズの香水の一般的なイメージを取り払ってから嗅いでみることをオススメする香水です。
一般的な甘いローズをイメージしていると良い意味で裏切られます。
第一印象がグリーンな香り。
ユニセックスで使うことができるローズの香りです。
さすがイソップ。
ローズの花びら以外の香りも使っているということを聞き、納得しました。
【50代・女性】
イソップ”ローズ”の評価の高い口コミ

タシットが好きなので、ローズも・・・と思い購入しました。
パッと嗅ぐと、ローズとほのかに甘酸っぱい赤紫蘇のジュースのような香りがします。
青さもある香りが心地よいです。

しかし、まとってみるとシャープすぎて感に障るというか・・・
ルームフレグランスとしてはいいかもしれません。
纏うのにはちょっと違うかな。
【40代・女性】

とても値段が高いですよね。
とても悩みました。
しかし、タシットとマラケッシュがとても良い香りで重宝してくれているので。
ローズも評判も良いしと、思い切って購入してみました。

ローズとはいえ、イソップらしいスモーキーさを感じる香りです。
樹木の感じが強く香っています。
ある意味革新的なローズの香水だと感じました。
ウッドの強い香りの中にほのかに薔薇の香りを感じます。
マケラッシュやタシットの方がウッドの感じが軽めだと思います。

バラの香水って本当にたくさんありますよね。
イソップのローズはどのバラ系の香水からもかけ離れていて・・・他に例を見ない香りだと思いました。
個性的でクールなバラ。
ユニセックスという評判もありますが、私はメンズ寄りの香りだと思いました。

やっぱりタシット、マラケッシュの方が気分良く使うことができました。
結局知人に譲ってしまった香水です。
【50代・女性】
イソップ”ローズ”の評価の低い口コミ

ウッディで甘さのあるローズのお香という印象の香りです。
紫蘇の香りが個性的!

大好きな香りです。
今の所イソップ・ローズよりも素敵だなと思う香りには出会えていません。

寺院
お香
ほんのり甘いウッディ
そんなテイストの香りが好きな人にはドンピシャな香りだと思います。

香水として身に纏う意外にも
ソファにかけてルームフレグランスのように楽しんだり
ベッドにふきかけて寝香水のように楽しんだりしています。

特に寝香水として楽しむのはおすすめです。
深く沈むような香りの中で、心地よい眠りにつくことができます。

身に纏う時には配慮が必要な香水だと思います。
お香系の香りは好き嫌いがかなりはっきりと分かれるからです。
私は鳩尾に軽く1プッシュするようにしています。

普通のフローラルなローズを想像して匂いをかぐと驚いてしまう香りだと思います。

それくらい、ローズのイメージとはかけ離れている、個性的な香りです。
【20代・女性】

強い匂いが得意ではありません。
ですが、香りを纏うことへの憧れがありました。

明らかに香水をつけています!という感じがない香水。
かつ、身体に対してナチュラルな香水。
やっと見つけた、願いを叶えてくれる香水です。
お気に入りの香水です。

和バラの香りだそうです。
重すぎず爽やかすぎない香りがちょうど良く、年間通して使いやすい香りだと思います。
【30代・女性】

私の肌ではサンダルウッドが強めに残る感じです。
秋冬につけたいなと思う香水です。
ローズっぽさはあまり感じませんが、重いわけでもありません。
爽やかさが残る心地よい香りがします。

ジェンダーレスで使える香水だと思います。
【30代・女性】

ローズという名前の香水。
ですが、ウッディやスモークが長く残る印象を受けました。

付け始めてから15分ほどして
「どこかでお香焚いてるのかな?」と思ったら
付けていたローズの香りだと気づきました。

ローズを付けて京都のお寺に行っていました。
お寺にあっている香りだと思いました。

TPOに合わせて楽しみたい香水です。
【40代・女性】

ほのかに香るバラの香りに誘われるような物語を感じる香りです。
バラの香りに惹かれて、草木をかき分けて森の中を進んでいくと、バラの花が一面に咲き誇っている。
そんなイメージ。

自然なアロマの香りの、優しく落ち着いた感じの個性的なローズです。

香りの持ちもよく、気に入っています。
最初は高額かなと思いましたが、1プッシュで1日香ってくれるので、全然減りません。
コスパが良い香水だと思います。
【50代・女性】
イソップ”ローズ”の印象的な口コミ
サポート石川
サポート石川

お香の香り、和バラの香りと評判のイソップ・ローズです。

「普通のローズの香りだと思って匂いを嗅ぐとびっくりしますよ!」という口コミが多いのが印象的でした。

香水を付けるマナー!気をつけたいシーンとは?

ウッディーで少しクセのあるローズらしくないバラの香りが楽しめると評判のイソップ・ローズ。

イソップはおしゃれで人気が高いブランドですが、香りはクセが強いものが多い特徴もあるフレグランスブランドです。

そのため、SNSや口コミの評判でも「つける際には配慮が必要」と言われることが多い特徴も。

「イソップ・ローズの香りを纏いたい!」

そんなあなたに知っていて欲しいのが「香水をつけてはいけないシーン」です。

日常的に身だしなみとして香水を愛用されている方も、次のような場所では匂いそのものがNGとされている場合があります。

良い香りで気持ちよく楽しみたい香水。

シーンや場所への配慮をして、大人の楽しみ方をしたいですね。

サポート石川
サポート石川

大人の嗜みの香水。

大人のマナーを守って、気持ちよく楽しみたいですね!

お寿司屋さん彩や味、香りで楽しむ料理であるためNG
ビジネスの会食食事の際に香りが料理の味を損なう恐れもあるためNG
混んでいる飲食店混雑している飲食店での香水の使用は、他の客に迷惑をかける可能性があるためNG
面接マナーが重視されるため香りの強調はNG
試験会場試験中、他の受験者の集中を妨げる恐れがあるためNG
病院&歯医者病院や歯医者では、患者や医療スタッフに迷惑をかける可能性があるためNG
香水の大人のマナー

商品選びの注意!|正規品と並行輸入品の違いについて

海外の製品を並行輸入品又は個人輸入品として購入した際に、取扱説明書が日本語でなく注意表示がなかった、粗悪品ですぐに壊れた、化粧品で皮膚に障害が起きた、リコールされているのに返品できなかったなどの情報が、消費者庁に寄せられています。

イソップ|Rozu(ローズ):商品詳細

イソップ|ローズ オードパルファム 50mL

 (5)

定価:¥22,550-(税込)


イソップのローズはモダニストデザイナーのシャルロット・ペリアンの生涯と作品に着想を得て誕生したオードパルファムです。

自分用・普段使い
30代・女性
満足度
 (5)

お気に入りの香水です

近くに店舗がないため、ネット購入をしました。

お気に入りの香水です。


まず本物で安心しました。
ローズはローズでも他のブランドのローズとは違う感じがお気に入りです。

ウッド系の香り加わっている、珍しいローズ系の香水だと思います。
一度嗅ぐと忘れられないほど印象深い香りです。
香り他強いため、沢山つけると香害になってしまうかも。

手首や服におおわれる部分に半分〜1プッシュくらいつけるのがちょうどいいと思います。

続きを見る