髪の毛からふわりと香る!すれ違った時にいい匂いのコツとアイテム【香りのヘアケア】

すれ違った時にふわりと良い香りがする女性に憧れを抱いたことはありませんか?

ドラマや恋愛漫画でもふわりとすれ違い様に良い香りにはっとふりむく。

そんなシーンは物語の中でも記憶に残るもの。

香りが与える印象は記憶にも気持ちにも「良い印象」として刻まれます。

そんなシーンを思い起こすと、ロングヘアでもショートヘアでも。

ふわりと髪の毛が動いている描写が多いですよね。

髪の毛は香りを感じる鼻にも近く、良い香りをすれ違った時に感じさせられます。

髪の毛からふわりとさりげなく。

清涼感が残るようないい匂いを香り立たせるコツとアイテムをご紹介します。

香水のこんなお悩みのヒントを解決します!
  • 髪の毛からふわりと良い香りをさせたい!
  • 香水って髪の毛につけていいの?
  • 香水と同じラインのへアミストって香水のかわりにつけていいの?

この記事では、髪の毛からふわりといい匂いがするためのケアのコツ。

香水とヘアケアのやっちゃいけないNG行動。

そして、香水と同じ香りがすると評判の香水と同じラインのヘアミストのおすすめアイテムをご案内しています。

すれ違い様にいい匂いがする大人レディのヒントになったら嬉しいです。

この記事の執筆/監修者

メディア広報室

小野梨花

RIKA ONO

air Inc.

air.incスタッフ。 ECショップ経営、サロンHP立ち上げ運営を行い2ヶ月で予約を2倍にする。 マーケティング調査が得意な3児の母。

運営会社・ガイドライン情報

コンテンツ制作・運営ポリシー

【景品表示法に基づく表示】:当サイトの運営維持費(サーバー費用等)は広告収入を基に賄われているため、本ページにも広告の記載がございます。

【当該記事に関して】:この記事で紹介する商品は、air Inc.の調査チームが独自で分析し、口コミ評価方法として最適であると考えている情報になります。評価の考え方に関しては、専門書をベースにした統計を使用した確率論です。詳しくは、コンテンツ制作・運営ポリシーをご覧ください。内容に関して、企業や広告主の指示を受けたものではございません。

続きを見る

髪の毛をいい匂いにさせるにはまずは清潔さが大切!

髪の毛をいい匂いにさせるに欠かせないのは「清潔さ」です。

髪の毛をいい匂いにするコツを知っても、髪の毛や頭皮が汚れていたり脂っぽかったりしては台無しに。

清潔感のある美しい香りをふんわりと香り立たせるためには、まず清潔な髪の毛と頭皮を心がけましょう。

髪の毛をふわりといい匂いにできる洗い方って?

髪の毛は、頭皮が傷つかないように優しく洗うのがポイントです。

まず最初に、ブラシや手櫛で汚れやほこりを落とします。

ブラシや手櫛を通すことで濡らした時に髪の毛が絡まるのを防ぐこともできます。

頭と頭皮を十分に濡らして、シャンプーがよく泡立つようにしてください。

シャンプーは泡が頭皮全体に行き渡るよう、指の腹でマッサージするように少しずつ広げていきます。

頭皮や髪の毛はしっかりとすすぎましょう。

軽く水気を取ってから、コンディショナーかトリートメントでケアします。

手ぐしで手流れを整えながら行き渡らせるのがおすすめ。

しっかりとすすぎ流したら、やさしくタオルドライをしてください。

髪の毛にいい匂いを残したい場合は、自然乾燥ではなくドライヤーで乾かしましょう。

濡れたままの髪の毛はせっかくきれいに洗っても、不快な匂いの元が発生しやすくなっているからです。

髪の毛や頭皮を清潔に保ち、いい匂いがふわりと変わる髪の毛を目指しましょう。

参考:Kao ヘアケアサイト>髪と頭皮のお手入れ方法

髪の毛をいい匂いにするポイント

すれ違った時にいい匂いが香る髪の毛のためのポイントは3つ

髪の毛をいい匂いにさせるためのおすすめの方法は3つ!

  1. ヘアフレグランスを使う
  2. 練り香水を使う
  3. フレグランスシャンプーを使う

いずれも、頭皮や髪の毛を清潔にして試してみてください。

ここでは、それぞれの特徴や使う時のコツを解説していきます。

ヘアフレグランスで髪の毛の香りを楽しみましょう

ヘアフレグンランスにはヘアミストやヘアオイルなど大きく分けて4種類があります。

それぞれの特徴によって使い方や得られる効果が変わってます。

ヘアミスト

ヘアミストは髪の毛にミスト状にした液体を吹きかけるタイプのヘアフレグランスです。

シャネルのチャンスや、ディオールのミスディオールでもラインナップに加わっている「香り」を嗜むためのアイテムとも言えます。

香水よりもさりげなく香らせることができます。

キツすぎる香りは苦手・・・という方にも使いやすいアイテムです。

持続時間は1時間程度。

香水と同様に1回で付けすぎると香りが強くなりますが、持続時間は変わりません。

ヘアオイル

保湿効果や潤い、髪のまとまりも欲しい人におすすめのアイテムがヘアオイルです。

髪の毛にいい香りをまとわせて、しかも髪にツヤもだしてくれます。

愛用している香水と同じラインのヘアオイルを使っている方も多いようです。

内側や毛先に少量ずつ馴染ませるようにつけるのがポイントです。

ヘアスプレー

ヘアスプレーはいわゆるヘアスタイリング剤の一種。

スタイリングしながら好きな香りもまとえるアイテムです。

吹きかけるだけで髪全体に広がり、朝の準備を手軽に済ませたい!時短したい!

そんな人におすすめのアイテムです。

ヘアクリーム

ヘアスプレー同様、スタイリング剤としても使えるのがヘアクリームです、

香りはふんわり優しいものが多いのが特徴です。

髪の毛の乾燥を防いで潤いを守ってくれる効果があるものも。

香りだけでなく、スタイリングの効果も様々です。

髪の毛の仕上がりのスタイルによって選んでみましょう。

ヘアフレグランスの選び方のポイント

ヘアフレグランスは種類によってツヤをだしてくれるもの、スタイリング剤として使えるものなど様々。

どのタイプのヘアフレグランスを選んだら良いのかな?

そんな時には

・香り

・効果

・組み合わせ

の3点をチェックして選んでみてください。

香りで選ぼう

ヘアフレグランスの香りは、ブランドやメーカーによって様々です。

お気に入りの香りを選ぶと気分良く1日を過ごすことができるでしょう。

また、どんな印象の女性になりたいのかを、化粧品やお洋服を選ぶ時のように考えて選ぶのも良いですね。

フローラル系で上品で柔らかな印象を。

柑橘系で爽やかで前向きな印象を。

気分やシーンによって使い分けるのもおすすめです。

効果で選ぼう

ヘアフレグランスの中には香りプラスの効果が付加されている商品もあります。

+乾燥を防ぐ保湿公開

+日焼けを防ぐUVケア効果

など商品によって様々。

香りと一緒に髪の毛を守る効果も欲しい!と言う方は、効果を優先にして選ぶこともおすすめです。

香りの組み合わせで選ぼう

普段から香水を嗜んでいる方は、香りが邪魔し合わない香りを選びましょう。

シャネルやディオール、ジルスチュアート、Shiroなどのブランドでは香水と同じ香りのヘアフレグランスがラインナップされている場合も。

好きな香水やイメージの香水がある方は、その香水と同じラインのへフレグランスを選んでみるのも良いですね。

香水とヘアフレグランスで香りのレイヤリングを楽しんでみるのもおすすめです。

また、香水の香りをより楽しむためにヘアフレグランスをあえて「無臭」にする場合も。

頭皮は臭いが気になりやすい部分でもあります。

清潔に臭いを抑えるケアをヘアフレグランスで行って、より香水の香りを際立たせて楽しむという方法もおすすめです。

メンズにや敏感肌の方にも。練り香水で髪の毛をいい匂いに!

アルコールフリーで、ほんのり優しく香る練り香水。

敏感肌やお肌が弱い人、強い香りが苦手な人にもおすすめのアイテムです。

またやさしく穏やかな香りはビジネスシーンやメンズにもおすすめです。

練り香水とは

練り香水は固定タイプのフレグランス。

・ソリッドパフューム

・ソリッドフレグランス

とも呼ばれています。

直接肌や髪の毛につけてほのかな香りを楽しむ、バームタイプやスティックタイプのものがあります。

肌や髪の毛につけるため、ミツロウやワックス、オイルなどに香料を練り混んで作れられています。

アルコールフリーなので、敏感肌の人でも使いやすいのが嬉しいですね。

穏やかな香りたちなので、食事のシーンや職場でも使いやすいタイプのフレグランスです。

また、固形なので持ち運びしやすいのも大きなポイント。

気持ちの切り替えや、仕事やお勉強の合間のリフレッシュしたい一時にもさっと使えます。

練り香水の使い方

アルコールフリーの練り香水はヘアフレグランスとしてもおすすめです。

ミツロウなどの保湿成分が使われているタイプの練り香水は、ヘアワックスの代わりとしても使うことができます。

ヘアワックスのようにスタイリングをしながら使ってみてください。

パサつきを抑えてツヤをだしてくれますよ。

練り香水を髪の毛に使う場合は、動きが出やすい毛先につけてみてください。

風が吹いたり、頭を動かしたりした時にふわりと。

髪の毛から良い匂いを感じることができます。

練り香水は香りの持続性が低いタイプの香水です。

長い時間香りを持続させたい場合は、こまめに塗り直しましょう。

お悩み解決!

練り香水を肌につけて楽しむ使い方

練り香水は肌にぬって香りを楽しむタイプの香水です。

まず、指先で表面とくるりとなでてください。

そうすることで、指先に少量の練り香水をつけることができます。

香水と同じように手首や首すじ・耳のうらなどの体温が高い部分につけてみてください。

少しつけてみて、もっと香りを立たせたいと思った場合は、少量ずつ付け足してみてくださいね。

続きを見る

フレグランスシャンプーで髪の毛をいい匂いに!

フレグランスシャンプーとは、香りを重視したシャンプーのことです。

香水のように良い香りが広がり、清潔感といい匂いを感じさせてくれるアイテムです。

正しい洗い方をしないと、良い香りがしなくなってしまうこともあるようです。

フレグランスシャンプーの使い方

フレグランスシャンプーの使い方も普通のシャンプーの使い方と同じです。

正しいシャンプーとヘアケアを意識して、髪の毛や頭皮を清潔保ちましょう。

フレグランスシャンプーはドラッグストアで購入できるものもあります。

また、ブランドが香水と同じ香りで提供しているフレグランスシャンプーも。

バスタイムから、好きな香りにずっと包まれたい人にもおすすめなのがフレグランスシャンプーです。

気をつけよう!香水、ヘアミストのNG行為

香水やヘアミストは肌や髪の毛に合わせて研究され作られています。

練り香水はアルコールフリー、お肌にも髪の毛にも優しい特性があります。

また、ヘアオイルの中には全身に使うことができるものもあります。

注意書きをしっかりと読み、お肌にも髪の毛にもやさしい使い方をしましょう。

また、ヘアミストと香水の使い方で次のことは気をつけてください。

香水を髪の毛に付ける

香水にはアルコール成分が含まれているため、髪の毛の水分を奪ってキューティクルが失われてしまいます。

キューティクルは髪の毛の艶やまとまりに大切な成分。

髪の毛のためにも、香水を髪の毛に付けるのは避けましょう

ヘアミストを香水かわりにつける

高級ブランドからも香水と同じラインナップで販売されているものが多いヘアミスト。

比較的手が出しやすいと言われている「オードトワレ」よりも安価なものも多いです。

ブランド香水は高額だけれどもヘアミストは手が出しやすい。

という口コミやSNSの評判でも多く上がっています。

「ヘアミストを香水代わりに使っています」

というお話も多く上がっています。

しかし、肌につけるものと髪の毛につけるもの。

成分が異なることに注意してください。

肌に塗布しても大丈夫なヘアミストもあるようですが、もともとヘアミストは髪の毛のケアと良い香りのために開発されたもの。

肌のつく場所によっては赤くなってしまったり痒くなってしまうと言うこともあるようです。

注意書きをしっかりと読んで、安心安全に香りを楽しみましょう。

サポート石川
サポート石川

おしゃれな人がつけていることが多い香水。

お肌にも髪の毛にもお洋服にも、嬉しい付け方をして楽しみたいですね🎵

すれ違った時にいい香りがする髪の毛のポイントのまとめ

いかがでしたか?

すれ違った時にふわりと香りが漂う髪の毛は、女性にも男性にも好印象!

清潔に保つことはマナーの一つです。

さらにワンランク!

良い香りをまとって、自分も周りも楽しい気持ちになってもらいませんか?